2018年8月に完成しました。

中古マンションを探してたのに、建築家と家づくりすることになるなんて、思いもよりませんでした。

家づくりは色々なスタイルがありますが、このサイトで一つでも参考になるものが見つかれば、とても嬉しいです。

私は家づくりブログ・ピンタレスト・Google画像検索・書籍を見て、たくさんのヒントをいただきました。

 

【関係各社】

【家づくりの流れ】

子供がドタドタと遊んでいると、アパートの下の住人からクレームが。

のびのびと遊ばせたかったので、中古マンション(1階限定)を探す。

良いのが無く、新築マンションもいくつか回る。

毎日SUMOをチェックしていたら、希望のエリアに広めで安い築35年位の一軒家が売りに出されていて、不動産屋さんに連絡。見学したら、

「問い合わせはあなたが一番目ですが、すでに見学済みの方が買いたいと言ってます。どうしますか?」

という、常套の脅し(?)を受ける。でも気に入ったので即決。ここで戸建てに決定。

リフォームではなく、新築することにし、すぐには住まないので、賃貸に出す。

まずは「住宅展示場に行くもの」という広告の刷り込みで、近くの展示場に。最初に入ったハウスメーカー(以下HM)にプランを作ってもらって感激。即決しそうになるも、いやいや工務店も見てみないと、と、工務店を4件、HMを3件回ってプランを作ってもらう。

希望の工務店の対応(というか担当者)が悪く、どうしようかと思っていたときに偶然訪れた展示場で建築家に合う。話をして無料でプランを作ってもらえることに。そして、

「レベルが違いすぎる。これが建築家か」

もう建築家しか選択肢がなくなる。

その方にお願いしようと思うも、自分で探した建築家にプランを作ってもらって、比較しないと絶対後悔すると思い、ネットで色々探し、株式会社GEN INOUEの井上さんに会いに行く。

井上さんのプランを見て震え、決定。この間1年くらいかかってます。

 

偶然会った建築家に無料でプランを作ってもらったことがターニングポイントです。ご好意にとても感謝しています。建築家へのプラン作成は、10万とかかかることが多いので、HMや工務店での無料作成が当たり前になっているので、その時点では絶対に払えませんでした。

そもそも建築家なんて、頭の片隅にもない、自分には関係ないものでしたかし。

建築家は敷居高いです。ビフォーアフターの印象で、奇抜な家を作るのだと思っていました。

でも、実際は全然違いました。ライフスタイルに合わせた住みやすい家を、経験と自由な発想で提案してくれます。

建築を目指す人の中で、「建築家」として生計を立てられる人なんて、ほんの一握りで、その建築家に依頼するということは、その人が何十年と建築にかけてきた情熱や時間、知識を買うということです。レベルが違うのは当たり前です。一般人から300万とか500万とか、コンサルティングだけでこんな金額取れる仕事なんて、他に無いと思います。車の500万とはわけが違います。物ではなく、頭の中を説明し、わくわくする将来を見せて、500万払わすわけですから。

もちろん、設計以外にも施工管理などの仕事をしていただけます。我が家の場合現場管理に30回来ていただきました。それだけプロにチェックしてもらえるという安心感はありますが、高いですよね。

正直、この何百万の価値は、家が完成して住み始めてからしか実感できません。

今なら言えますが、建築家と家をつくれて良かったです。

 

私は偶然出会った建築家に、無料でプランを作成して頂いたのがきっかけで、井上さんに出会えました。

 

建築家という選択肢がなければ、建築家は存在しないのと同じです。

 

建築家に出会うきっかけは、あまりありませんので、ご希望の方にはオープンハウスを行っています。建築家のホームページよりお問い合わせください。

https://architect.bz

 

【家づくりの条件と各種仕様】

  • 将来貸し出せる事務所を作りたい(SOHO)
  • ダニ・カビ・ホコリ、シックハウス対策をしっかり行う
  • 近くに公園が無いので遊び場になる庭を作って欲しい
  • 家事動線や断熱等を考えた、住みやすい家にして欲しい
  • 白いシンプルな家がいい

大まかな要望は、以上の5点でした。部屋の詳細は各ページをご参照ください。

【井上さんのプランの概要】

こちらを。

事務所と住居スペースを大屋根でつないだプランです。

 

建築家の作った家